沿革

設立母体「汚れなきマリア修道会」

200年の歴史を持つカトリック教育修道会


本学園の設立母体である「汚れなきマリア修道会」は、1816年ギョーム・ヨゼフ・シャミナード神父と福者メール・アデル・ド・バッツ・ド・トランケレオンによって、フランス・アジャン市において設立されました。本部は現在ローマにあり、翌年設立された男子マリア会とともに、世界35か国以上に支部を持ち、幼稚園から大学にいたる教育活動を行っています。日本では、1949年派遣された二人のシスターにより、現在の地に設立されました。以来、幼稚園・小学校・中学校・高等学校の教育事業に携わっています。

福者 ギョーム・ヨゼフ・シャミナード神父(1761~1850)

福者メール・アデル・ド・バッツ・ド・トランケレオン(1789~1828)

沿革

1950 暁星学園附属マリアの園幼稚園開園
1957 暁星学園附属晃華小学校開校
1958 暁星学園附属幼稚園開園(東村山市)
1961 暁星学園より法人分離
学校法人晃華学園として独立
暁星学園附属晃華小学校を晃華学園小学校・暁星学園附属
マリアの園幼稚園を晃華学園マリアの園幼稚園と改称
暁星学園附属幼稚園(東村山市)を晃華学園暁星幼稚園と改称
1963 晃華学園中学校高等学校開校
1966 “汚れなきマリア修道会”創立150周年記念
1967 聖堂落成
1970 晃華学園マリアの園幼稚園創立20周年記念
1976 晃華学園小学校創立20周年記念
1986 晃華学園小学校創立30周年記念
1988 晃華学園中学校高等学校創立25周年記念
1994 晃華学園マリアの園幼稚園棟落成(3階中高和室)
1995 晃華学園中学校高等学校全教室に冷暖房設置
1996 晃華学園小学校棟・購買部棟落成
2004 晃華学園中学校高等学校新校舎建設工事着工
2007 体育館を含む新校舎すべて完成
2013 晃華学園中学校高等学校創立50周年記念
2016 “汚れなきマリア修道会”創立200周年記念
page top